キャンペーンだったので念願のビキニラインを始めました

ワキの脱毛はすでに完了しているので、現在はビキニラインを始めています。とても料金が安くて人気のある脱毛サロンですが、キャンペーンの料金がとても安かったので、すぐに申し込みをしました。
ここのサイトで見つけました⇒脱毛キャンペーンが一番お得なのは?http://www.x404notfound.jp/

ビキニラインはいつも剃刀や脱毛クリームを使って処理をしていました。毛穴がとても目立ち、色素沈着のように肌の色も濃くなって水着を着るのがとても抵抗を感じていました。

もともと無駄毛は濃いほうなので、剃刀を使い続けていたために、毛もとても太く、特にビキニラインは毎日剃っても間に合わないほどです。脱毛サロンでは、処理にかかる時間もとても早く、15分程度で終了しますビキニの三角のエリアからはみ出てしまうところを処理しているのですが、3回目ぐらいから、毛もするっと抜けるようになり、現在は5回目を終了しましたが、あまり目立たなくなってきました。

光を照射するときに痛みは脇の脱毛に比べると、痛みは強いですが、我慢できる程度のものですから、特に心配もありません。すべすべになることを期待していますが、自分で剃刀を使わなくなっているので、肌の状態がとても落ち着いてきました。今までは毛穴がぼつぼつで触っても分かるようでしたが、今は毛穴も以前ほど目立たなくなっています。

まだまだつるつるになるには時間がかかりそうですが、とても安い料金で回数無制限なので、いつまでも満足できるまで通える点がメリットですね。お金がたまったら全身脱毛もやってみたいです。

脱毛ラボで全身脱毛し、大満足です!

私が脱毛を決心したのは、結婚控えていたからです。ドレスを試着する際に、気になったのが全身のムダ毛です。ウェディングドレスは胸元も、肩も、腕もしっかり出るので、ムダ毛が目立ちました。人生最高の日に、毛が生えていたら、すごく嫌です。ウェディングプランナーさんには、シェービングを勧められましたが、私はシェービングでは、肌荒れするので断りました。剃毛ではなく、肌を綺麗にしながら、毛を根こそぎ無くしたかったので、脱毛サロンでの脱毛を選びました。
式までにそんなに時間が無かったので、すぐに効果が出る脱毛サロンを探していました。そんな時に、友人から脱毛ラボは脱毛効果が高いと聞きました。脱毛ラボは、安いという点も魅力的でした。そこでカウンセリングに行ってみました。カウンセリングは、丁寧な対応で、脱毛法や、式までにどれだけの効果が出るか等、説明してくれました。
式までに脱毛を完了させることは、難しいとおもいましたが、少しでも根本から綺麗にしたかったので、脱毛ラボで全身脱毛を受けることにしました。
式までの間、半年間脱毛に通いましたが、言われた通り半年で、奇麗にすることはできませんでした。そのため式では、シェービングも行いました。それでも以前より毛の量が少なくなり、毛を剃った後の毛の残りカスのようなものも目立たなくなったので、とても満足しています。脱毛はいつでも止めることができますが、今のところまだ続けていことうと思っています。
全身脱毛するなら脱毛ラボはかなりおすすめです。私は脱毛サロンに通うのがはじめてでしたが、不自由なく通うことができました。
参考 全身脱毛オススメコース

名古屋駅前のミュゼでVライン脱毛

私はもともとムダ毛があまりないのですが、Vラインだけは自己処理をずっと続けていました。しかし、お肌が敏感なため、カミソリや電気シェーバーで処理をしたあとは必ず赤みが出てしまったり、痒くなったり毛穴がプツプツ目立ってしまったりしていました。それでも処理しないわけにはいかず悩んでいたときに、友人にミュゼプラチナムでの脱毛を教えてもらいました。
場所が場所だけに少し抵抗がありましたが、友人も自己処理しなくて楽になったよと言っていたので、勇気を出してサロンに通ってみることにしました。名古屋駅前の店舗ということもありアクセスも良好でよかったです。
カウンセリングでは丁寧に脱毛の仕組みなどを説明してもらい、不安なことなどを質問することができたので、安心してのぞむことができました。
初めての施術のときは、とても緊張しました。用意していただいた紙パンツに履き替えて台に寝たときはガチガチでしたが、スタッフの方が雑談をしてリラックスさせてくれたので嬉しかったです。
施術は約20分ほどであっという間に終わってしまいました。痛みもまったく無く、光ったなぁと思っている間に終了してしまい驚きました。
帰りに次回の予約を取ることができ、私の初めての脱毛は終わりました。
2回目では慣れもあり、なんなくこなすことができました。この頃にはムダ毛も減ってきたので、効果もわかりサロンに通うのが楽しみになっていました。
約1年間通い、今ではまったくムダ毛が生えてくることなくきれいなVラインになりました。自己処理もしなくて良くなったので、本当に通って良かったです。
名古屋で脱毛サロンの情報サイト 参考 名古屋脱毛サロン.net

冷えを真剣に改善する

女性の身体にとって冷えは大敵だと言われるようになって久しいですね。
特に、子宮・卵巣といった女性特有の臓器の血流を良くすること、女性ホルモンの働きを一定にしてそれらの機能を整えることは、健康で美しい身体を維持するうえで大変重要なようです。女性機能が整っている方が、生き生きと美しいオーラを発揮できるそうですね。
私も冷え性です。気温が下がる季節は体温が回復せず、末端の血流は非常に妨げられ、例えば10分程寒風に当てた指先はほとんど動かなくなります。靴下を重ねばきしても、その靴下の中で爪先が氷のように冷たくなっています。胃腸が冷えて消化不良になり、そういえば人生初・胃痙攣でQQ車に乗ったのも冬でした。若い頃は生理不順にも悩まされ、婦人科系の不調はすぐ美容にも影響するもので、冬になると冴えない顔色をして、代謝の悪化で脂肪・むくみも溜め込み、散々でした。
なので、今は健康と美容のために真剣に冷え取りを実行しています!
冷え取りの本やネット情報もいっぱい読んで実践しましたが、案外自分に効くものと効かないものと、相性がありますね。
例えば「生姜」は、水筒のお茶・お味噌汁・料理と片端からぶち込んでみましたが、私の場合は一過性の効果しか得られず、持続しないのであまり好きではありません。水筒の中身は普通の温かいお白湯にして、ちびちび胃に温度を補給した方が性に合います。
効果があったのは、とにかく日中にまめに身体を動かして代謝を上げる・半身浴・「首」と付く部位のこまめな防御・胃の上と仙骨にホッカイロ・ツボ押し・整体の本に書いてあった「足湯」(くるぶしの三陰交というツボまでまたは膝下までを熱い湯につける方法です。ぬるくなったら熱いお湯を補給して温度を保ちます。効果ある時間帯・つける時間など決められているので、詳しくは成書をご参照ください)などでした。
身体が温まり血行が良くなると、代謝が上がり「冬太り」しなくなったり、肌にツヤが出てきたりと良いことずくめです。冬は美しい季節、元気で楽しめたら良いですね。

美容、美肌は1日にしてならず

美肌のために毎日の日課として行っているのは蒸しタオルです。
ハンドタオルを濡らしてラップでくるみ1分30秒チンすると蒸しタオルが出来ます。
それを毎朝晩洗顔後に顔に付けます。
朝行うと目が覚めて一石二鳥ですし毛穴の汚れが取れてる気もします。
また、その後化粧水でパッティングをするのですが仲間で浸透している気がします。
化粧水だけで終わる友人もいますが、必ず私は乳液でふたをします。
化粧水が蒸発すると聞いたことがあるからです。
化粧水もこだわって2個つかいます。
ふき取り化粧水ととろとろ化粧水です。
ふき取ることで私はおでこにニキビができやすいのですがおさえられたきがします。

美容液は以前は使っていましたが、あまりにも肌につけすぎると年を取ってから効き目がなくなると聞いたので美容液は今は使ってません。
その代り週1でスクラブと蜂蜜パックをします。
スクラブはクリニークのスクラブを使っています。これを選んで理由は粒子が小さく毎日使ってもよいスクラブだったからです。
スクラブをすることで古い角質が取れ肌がワントーン明るくなることと、柔らかくなることで化粧水の入りがよくなり肌のターンオーバーを促してくれるそうです。
また、蜂蜜パックは以前友人から聞いておこなっているのですが、蜂蜜には保湿効果のある成分が入っているそうです。
なので気のせいかもしれませんがしっとりした肌になるような気がします。
お風呂場で蒸しタオル、メイク落としをしてスクラブをして洗顔をして蜂蜜パックの順にケアをおこないます。

これは1年前から始めた事なのですが、毎日継続することで肌の調子がよくなりました。
飽き性なのでなかなか続かなかったのですが、効果がみられるまですると楽しくなりました。
今後はレーザー治療にも興味がありシミ取りなど考えています。

ほうれい線の悩み

毎日仕事していると、特に接客業なんかは悲しくても辛くても笑顔を絶やさないようにしないといけませんよね。
私もどんなに嫌なお客様が来ても必死に頬をピクピクさせながら笑顔で、
「いらっしゃいませ~」
とお迎えする毎日を送っています。
そんな私の最近の悩みはずばり「ほうれい線」です。
朝ばっちりお化粧をして出社し、半日ほど接客していると、お昼頃には口元にバッチリとほうれい線が出来て、そこにファンデーションがしっかりと埋まってしまってます。
まさにおばちゃん顔と言っても過言ではありません。
それも悲しいことに、お化粧をバッチリすればするほど、このほうれい線はくっきり目立ってしまうんですよね。
ファンデーションが影を作ってしまっているのが原因だと思います。
これは化粧でどうのこうの出来る問題ではないと思い、解消法を探すことにしました。
出来るだけ手軽に毎日出来ることはないかな~と検索して見つけた、ほうれい線解消法をご紹介します。

まず1つ目は、TVを見ながら出来るものです。
テーブルの上に肘をついて両手で頬杖をつきます。
その時に口を大きく「お」の形に開き、できた口の横のくぼみに手の平をぐっと押し当てる形で3分間頬杖をつきます。
たったこれだけです。
ほうれい線は、口元周辺の表情筋のコリによるものなので、そこを押し上げることでコリをほぐす効果があるのだとか。

2つ目はお風呂で出来るマッサージです。
お風呂に入った時、親指を口の中に入れて、頬の裏側を押すように揉む!
これだけです。
あまり強くやり過ぎると口の中を傷つけてしまうので、優しく丁寧にします。
本当は医療用のゴム手袋をして汚れないようにするらしいのですが、面倒くさがりの私は汚れてもすぐ洗えるお風呂場でこれをします。

この2つを毎日実践して今日で2週間が経ちましたが、昼にほうれい線が目立っていたのが夕方まで大丈夫になりました!
結構即効性があるようなので、これからも続けようと思っています。
是非、お悩みの方がいたら試してみてくださいね。